×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

軽自動車の免許

父は68歳。16歳で軽自動車の免許と言うものを取って車に乗っていたとかいいますから、運転歴はかれこれ52年ということでしょうか。
車へのこだわりはハンパではなく、土禁を貫き、車の中での飲食は禁止。暇さえあれば愛車のエスティマを磨いております。
気を使ってへとへとになるから父の車には乗りたくないです。
そんな父ですが、私の目を盗んで、買ったばかりの私の大事なヴィッツには乗っていこうとします。
そして、ひと騒ぎおこします。

 

ある日私の職場に父から電話がかかってきました。
「おい、ヴィッツ、エンジンかからないぞ。」
私は、そう聞いて早速壊れたかとテンパってしまいました。

 

とにかく元トヨタの整備士だった私の弟を呼んだらしく、わかったら電話するから待ってろ、との事。
不安な思いで待っていると。

  • 2014/02/27 01:09:27